2016年2月13日土曜日

Vintage Works 新作 表面と裏面を逆に使ったブーツではお馴染みのラフアウトを使用したベルト

ヴィンテージワークスから2016年春夏の新型が入荷です。
表面と裏面を逆に使ったブーツではお馴染みのレザーラフアウトを使用。
バックルは真鍮に軽く着色した新型オリジナルWピン。
厚さもしっかり5mm前後ベンズレザーのラフアウト。
ホワイツやウエスコ等のラフアウトに合わせて頂きたい素材です。

Vintage Works
1992年それまで国内では皆無であった海外製品にも劣らない革製品を作る事を目標に業界の有志数名にてスタート。
それまでのベルト作りにおける常識を見直しつつ新たな技法、加工技術、また革だけにとどまらずバックルなど金属製品パーツの製造にも積極的に取り組み何にも例えられる事のないオリジナリティーを持った製品の開発に成功。
その製品は高いクオリティーを色褪せないデザイン、他を圧倒する存在感と堅守性、良い物に必要な正しき質を持ち合わせています。
目まぐるしく変化する社会の中でも、合理化はせず熟練の職人の手作業を重んじた極めて信頼性の高い製品を製造する事を20年経った今でもかたくなに守り続けており、近年ではその伝統を守りつつ経験に裏打ちされた高い生産性を持つ生産部も併設し様々なコラボレーションアイテム、OEM製品の製造に意欲的に取り組んでいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿