2018年9月17日月曜日

お休みのお知らせ。9月19日(水)−21日(金)

こんばんは。浮かれた画像で申し訳ございません。
連休でお休みを頂くのは4年ぶりなのです!

今週9月19日の水曜日から21日金曜日まで店舗、ネットショップ共にお休みをさせていただきます。

ネットショップは18日火曜日17:00までにオーダーをいただければ即日出荷が可能です。
それ以降は22日土曜日の出荷になります。

ご迷惑をおかけいたします。
どうぞよろしくお願い致します。

US MILITARY 2001年に作られたアメリカ軍のデッドストックニットキャップ "G.I. WOOL WATCH CAP"

こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はたまに仕入れる店主の気まぐれインポートでございます。
2001年に作られたアメリカ軍のG.I. WOOL WATCH CAP。


オススメのかぶり方は昔の画像から。

真似てかぶるとこんな感じ。

100%WOOLでもちろんアメリカ製でお値段1800円。
質が良くて安いものは大賛成。どんどん取り入れていきたいですね。

2018年9月16日日曜日

CAL O LINE 毎シーズン定番人気のヴィンテージを元にしたアップデートスノーパーカー "UPDATE SNOW PARKA"

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はCAL O LINEの新作、毎シーズン定番人気の "UPDATE SNOW PARKA/ アップデートスノーパーカー" 2018F/ Wバージョン。

この時期に厚手のアウターを紹介する前に、もう少し薄手の物が色々と店頭に入荷してますが、こちらのアイテムは入荷前から問い合わせが来る程の人気アイテムなので早めにご紹介させていただきます。



ヴィンテージスノーパーカを元にした斜めの前開きが特徴のアップデートスノーパーカー。

40'のヴィンテージスノーパーカーと60’sのスキージャケットをモチーフにデザインと機能面共にモデファイトしています。

プルオーバーのような外観を保ちながら斜めに装備されたファスナーの閉める位置で表情の変わるデザイン。

生地は軽く柔らかい撥水高密度CLOTH, 裏全面にボアフリースが貼り付けてあります。

フロントにカンガルーポケット、裾幅を調節できるコード、付属のボタンでフードを折り畳む事で、ボア衿に出来る仕様です。

今期は新色のブラックと2トーンが仲間入りで全3色展開です。


2018年9月15日土曜日

CAL O LINE ビンテージのスキーキャップをモチーフにしたウール×シルクのニットキャップ "WOOL SILK CAP-2"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はCAL O LINE/キャロライン毎シーズン人気のニットキャップの新作をご紹介させていただきます。

今回は2段あるうちの下の5色、ビンテージのスキーキャップをモチーフにしたウール×シルクのニットキャップ(シルク52%、ウール44%、ポリエステル4%)です。

保温性の高いウール100%の原糸と肌触りが良く吸収性と放湿性を兼ね備えたシルク100%原糸を使用し、それぞれの特性を活かした仕上がりになっています。
英国羊毛ブレンドのウール原糸はツイードのような粗さと風合いを兼ね備えています。

作りは丁寧な日本製。プライスもお買い得な4900円也。





以下先日入荷した新作シルク95%バージョンでございます。お好みでどうぞ。




2018年9月14日金曜日

PIG&ROOSTER 起毛した厚手のネル生地にネイティブ柄をプリントしたフード付きハーフジッププルオーバーシャツ

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はPIG&ROOSTERの新作、フード付きでプルオーバーのハーフジップネルシャツをご紹介させていただきます。


ネイティブ柄のハーフシップフード付きネルシャツです。
生地はプリントネルといわれ、起毛した厚手のネル生地にアメリカンインディアンのネイティブ柄をプリント。

ディテールはヴィンテージワークシャツからチンストラップ、左右非対称のポケット、山型シガレットポケット、樽型ペン挿し付きポケット、猫目ボタン、脇の縫製は2本針の巻き縫いなど本格的なヴィンテージ仕様です。



南米の先住民族メキシカン・インディオに古くから伝わるのがセラペ柄も在庫あり。
より明るい配色は虹がモチーフになっているといわれています。
お好みでどうぞ。

2018年9月13日木曜日

William Gibson COLLECTION by Buzz Rickson’s メカニックキャップとも呼ばれる、CAP MECHANICS TYPE A-3のオリジナルでは実在しないブラックバーション"BLACK ARMY CAP"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は1年前に入荷して大人気だったWilliam Gibson COLLECTION by Buzz Rickson’sの"BLACK ARMY CAP"が今期入荷したのでご紹介させていただきます。

William Gibson COLLECTIONとはアメリカのベストセラーSF作家でありヴィンテージコレクターのウィリアム・ギブソンが企画し、BUZZ RIKSON’Sが生産を手がける、彼の最新作『パターン・レコグニション』に登場する、BUZZの黒いMA-1がきっかけとなり、ヴィンテージでは存在しない、ブラックカラーのミリタリーに特化したスペシャルエディション。

アメリカ陸軍の整備兵が主に使用していた事から、メカニックキャップとも呼ばれる、CAP MECHANICS TYPE A-3のオリジナルでは実在しないブラックバーションです。
オリジナルと同じヘリンボーンツイルを使用した硫化染めのブラックの洗い加工が施されています。

デザインの元はベースボールキャップといわれていてバイザーも硬く、形も深めで丸っこく出来ます。

2018年9月12日水曜日

SUGAR CANE, F.ROMANCE 1900年代初頭のクラシックなワークスタイルのヴィンテージディテールを取り入れたキャスケット "11oz COVERT STRIPE 12 PANELS CASQUETTE"

こんにちは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はSUGAR CANEの1900年代初頭のクラシックなワークスタイルのヴィンテージディテールを取り入れたFICTION ROMANCEという、よりこだわったシリーズのキャスケットをご紹介させていただきます。


生地感が素晴らしく、しっかりとした打ち込みでハリのあるストライプ&コバート生地を使用してます。
キャスケットは6パネルを良く見ますが、こちらはなんと12パネル、クラシカルな仕様とをもに当たり前ですが、手間のかかる仕様。


クラシカルなワークスタイルはもちろん、本格的なオールドアメリカンスタイルにも対応するキャスケットです。プライス8900円也。

"FICTION ROMANCE”
アメリカの服飾史。
そのルーツはヨーロッパにあり、20世紀初頭の工場生産時代の幕開けと共に既製服産業がスタートすると徐々にアメリが独自のスタイルが確立。
アメリカンウェアは国の発展と共に歩みへを進め、その躍進を支えた数知れないワーカー達へ多種多様なワークウェアが考案される。
そして20世紀半ばには様々なメーカーがシェアを確立するため、機能性と実用性、独自性を打ち出したオリジナルのディテールで競い合い、その過程で数々の名品が生み出された。
長い年月を経た現代において色褪せない名品、ヴィンテージウェアの魅力。
それは生産効率を度外視し、機能性を頑なに追求したディテール。
大量生産では到底再現できない実用性にもとづいた熟練の技術を要する縫製仕様。
ブランドアピールのための試行錯誤のうえデザインされたラベルなどの付属品。
それぞれに理由があり、物語がある。
実際の史実や当時の資料をもとに名品の持つ魅力を紐解き、量産や合理化によって失われたディテールを蘇らせ、それらをシュガーケーン独自に組み合わせることで生まれる虚構(Fiction)の物語(Romance)。
この作品群は、ヴィンテージの魅力を凝縮したリアリティーを持つ。