2018年6月19日火曜日

SUN SURF × 北斎 日本を代表する芸術家であり、世界に最も名の知れた日本人の葛飾北斎の代表作"凱風快晴"をプリントしたアロハシャツ "SPECIAL EDITION, 凱風快晴"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は去年に続き、日本を代表する芸術家、"葛飾北斎"の浮世絵"凱風快晴"をプリントしたアロハシャツをご紹介させていただきます。

凱風快晴は冨嶽三十六景シリーズのうちの一つで、通称「赤富士」の名で知られる葛飾北斎の名作。
この作品を手掛けた頃から、北斎は舶来の顔料であるベロ藍を使いはじめます。
その発色に魅了された北斎は、ベロ藍の深い青と植物から採れる藍を複合的に使って独自の色味に仕上げ、冨嶽三十六景を完成させました。
このアロハシャツのプリントには藍顔料を使用し、版木(錦絵の摺りに使われていた木の版)の「木目」まで生地に表現することで、北斎作品の魅力を余すところなく再現しています。



BUZZ RICKSON’S 通称"アーミーコンバース"と呼ばれるトレーニング用のバスケットシューズのレプリカ "SHOES, BASKETBALL"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はBUZZ RICKSON'Sの新作通称"アーミーコンバース"のレプリカをご紹介させていただきます。

1979にコンバースがアメリカ軍に納入したトレーニングシューズ、通称"アーミーコンバース"と呼ばれるトレーニング用のバスケットシューズのレプリカです。

当時と同じようなキャンバス生地、ハトメの質感、縫製のピッチ幅、ソール、さらにはアッパーと中底を貼り付ける際の糊付け、その糊のはみ出方まで再現。

そんなこだわりシューズの生産は国内唯一のバルカナイズ製法が出来る久留米の"MOONSTAR"に依頼。
バルガナイズド製法はプレスによる接着だけではなく、熱と圧力による圧着、元々のラスト(木型)の美しさを損なわず、丈夫でしなやかなゴムの弾力性が最大限に発揮し、底剥がれや形崩れが少なくなるという製法。

140年以上の歴史を持ち、『精品主義』を掲げる"MOONSTAR"とフライトジャケットの歴史と誇りを追求するBUZZ RICKSON'S。
両社のクラフトマンシップが融合した、夢のスニーカーでございます。

2018年6月18日月曜日

Royal Navy 90年代イギリス海軍(ロイヤルネイビー)のデッドストックグルカショーツ

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は90年代イギリス海軍(ロイヤルネイビー)のデッドストックグルカショーツをご紹介させていただきます。


グルカショーツの特徴、2タックのタップリシルエット、両サイドにアジャスターが付きウエストの調節が可能です。
約20年前のショーツ、こういった軍モノの類では比較的新しいタイプとはいえ5500円と大変お買い得です。

2018年6月17日日曜日

BUBA BRAND 80年代のアメリカ製デッドストックのデニムオーバーオールショーツ

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はイカれた取引先が見つけてきた80年代のアメリカ製デッドストックのデニムオーバーオールショーツをご紹介させていただきます。

アメリカ製のデッドストックオーバーオール。
でもショーツ。。笑。

試してみたら意外にも。
うちで取り扱わなければ何処がやる。オーバーオールを紹介し続けてきた義務感。
7900円なので挑戦者求む。なアイテムです。

VELVA SHEEN ロール状にパッケージされ、ムラ糸で編み立てたスラブ生地のクルーネックTシャツYELLOW LABEL "ROLLED S/S REGULAR TEE"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
Rhythmでは隠れた人気アイテム、VELVA SHEENのYELLOW LABEL "ROLLED S/S REGULAR TEE"が再入荷したのでご紹介させていただきます。



ロール状にパッケージされ、ムラ糸で編み立てたスラブ生地を使用。
脇に縫い目の無い昔ながらの吊り編み機(Loopwheel Machine)によるチューブ編み(丸胴)を採用し、ムラ糸をゆっくり、甘く編み立てる事でより生地に凸凹感が増し、ヴィンテージのようなクラシカルな風合いと柔らかな着心地が抜群です。


2018年6月16日土曜日

TORY LEATHER イギリスのブライドルレザーを使用し、馬の蹄をイメージしたバックルはフックが折りたたみ式のベルト"ENGLISH BRIDLE LEATHER BRASS HOOF PICK BELT"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はアメリカの歴史ある東部のペンシルバニアにあるTORY LEATHER/ トリーレザーのベルトをご紹介させていただきます。

1976年にアメリカのペンシルバニアにて馬具・乗馬用品メーカーとして創業したTORY LEATHER。
ルーツが馬具メーカーということで、馬の蹄をイメージしたバックルはフックが折りたたみ式になっています。
レザーはイギリスの上質なぶらいドルレザーを使用。

センターベントのブレザー、チノパン、ホワイトジーンズ、BDシャツ、レタードカーデ、カレッジTにカレッジスウェット、ローファー、デッキシューズ、レジメンタルタイにニットタイ等、アメリカントラディショナルなアイビーやプレッピーなスタイルに。

2018年6月15日金曜日

ANACHRONORM ワーク生地のヒッコリーの中でもよりクラシカルな印象のトリプルストライプとピンストライプを使用し、リアルなヴィンテージ加工を施したオーバーオール"HICKORY STRIPE OVERALL"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はアナクロノームから新作のオーバーオールをご紹介させていただきます。


ワーク生地のヒッコリーの中でもよりクラシカルな印象の白ベースのトリプルストライプとインディゴベースのピンストライプを使用したオーバーオールです。

デザインはヴィンテージのペインターオーバーオールを元に使い勝手とサイズ感をアップデート。
フロントはダブルジップで開閉が出来る上下一体型。膝はダブルニー仕様。
脇にベンチレーションを作る事で中のパンツに手を入れる事が出来ます。

サスペンダーの吊りカン(金具)は当時の形状を再現。
ビンテージ加工が施された色落ち、アタリの他、パーツのサビ、汚れ等がリアルに表現されています。