2018年7月18日水曜日

Velva Sheen ピグメント染め(硫化染め)を施したVネックのポケット付きTシャツ"PIGMENT DYE SHORT SLEEVE V-NECK TEE WITH POCKET"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
本日ご紹介させていただくアイテムはアメリカ製のパックTで有名なVelva Sheenの新作、ピグメント染を施したVネックのポケTです。



ピグメント染めは硫化染めともいい、 硫化染料を製品染め(後染め)をした後、洗い加工と組み合わせることで独特の強いユーズド感を出した加工を施しています。
ボティーのベース生地は脇に縫い目の無い昔ながらの吊り編み機(Loopwheel Machine)によるチューブ編み(丸胴)を採用しています。



2018年7月15日日曜日

Velva Sheen カラー杢を使用したポケット付きの1Packタンクトップ "MOCK TWIST TANK TOP W/PK"

こんにちは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はベルバシーンのタンクトップをご紹介させていただきます。


MIX感のある杢グレーのポケット付きタンクトップです。
脇に縫い目の無い昔ながらの吊り編み機(Loopwheel Machine)によるチューブ編み(丸胴)を採用。
ヴィンテージを元にしたオリジナルパッケージ入り。

50%Cotton/50%Polyester, MADE IN THE USA


2018年7月14日土曜日

Velva Sheen 薄く軽いコットン/ポリエステルの生地を使用したポケット付きのVネックワイドピッチボーダーTシャツ"WIDE BORDER SHORT SLEEVE V NECK WITH POCKET"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はアメリカ製のパックTで有名なVelva Sheen/ ヴェルバシーンの新作、涼しげなボーダーTをご紹介させていただきます。



薄く軽いコットン50%/ポリエステル50%のT/C素材をしたポケット付きのVネックワイドピッチボーダーTシャツです。

T/C素材とはテトロン(ポリエステル)とコットン(綿)を混紡した素材の事。
通気性と速乾性に優れ、シワになりにくいポリエステルと、肌触りと質感が魅力の綿の特徴を併せ持つ、機能性とファッション性の両方に優れた素材です。

ワイドなボーダー、ポケットは柄合わせ、ネックは伸びづらいバインダー仕様。
もちろんアメリカ製でございます。


2018年7月12日木曜日

ANACHRONORM ビンテージのカーゴパンツをアナクロが持つ生産背景で大胆にリメイクしたカーゴショーツ "RESHAPE SHORTS"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はANACHRONORMも新作、リメイクカーゴショーツをご紹介させていただきます。



実際にアメリカ軍で使われていたヴィンテージのカーゴパンツを元にアナクロが持つ生産背景で大胆にリメイクしたカーゴショーツです。

生地を足してタックを入れる等かなり複雑にリメイクされた結果、大きなシルエットながら、穿いてみると非常に収まりが良くできています。

2018年7月7日土曜日

SUGAR CANE コーデュロイを使用したブッシュショーツ"CORDUROY BUSH SHORTS"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は先日入荷したSUGAR CANE、デニムのブッシュショーツの生地違い、コーデュロイのブッシュショーツをご紹介させていただきます。





ブッシュパンツはブッシュ(ヤブ)の中で穿くことを想定して作られたデニムのワークパンツの一種がルーツで、70年代にカジュアルなアイテムとして流行し、カラー、コーデュロイなどバリエーションが増えクラシカルなアウトドアアイテムとの相性が抜群。

こちらのシュガーケーンも70年代のヴィンテージブッシュパンツを元にオリジナルスナップボタン、TALON ZIPEER、紙パッチ仕様。
厚手のコーデュロイはオリーブ、ブラウン、ネイビー3色展開。

海に山に街に。幅広いコーディネートが可能です。


2018年7月1日日曜日

Velva Sheen 脇に縫い目の無い昔ながらの吊り編み機(Loopwheel Machine)によるチューブ編み(丸胴)を採用したポケット付きタンクトップ

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はアメリカ製のパックTで有名なVelva Sheenの新作、タンクトップをご紹介させていただきます。


ヴィンテージな風合いの杢グリーンを使用した1パックのポケット付きと、18/-JERSEYといわれる定番生地を使用したブラックの2パックタンクです。

どちらもポケット付きで、脇に縫い目の無い昔ながらの吊り編み機(Loopwheel Machine)によるチューブ編み(丸胴)を採用しています。


2018年6月30日土曜日

VINTAGEのゴリラカットを参考にしたチノショーツ"CAT CUT SHORTS"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はTCB jeansの新作、チノショーツをご紹介させていただきます。


VINTAGEのBENDAVISゴリラカットを参考にしたチノショーツで、特徴的なカットのフロントポケットとバックポケットはTCBでは初の片玉縁。

ファスナーはSCOVILL社のGRIPPER ZIPPER。ポケットと裏地は生成りのヘリンボーン。

生地はグレーがオリジナルに近いざっくりした厚手のT/Cツイル、オリーブがミリタリーチノで使われてる様な生地でふっくらした肌触りの左綾を使用しています。



2018年6月29日金曜日

SUN SURF × 北斎 日本を代表する芸術家であり、世界に最も名の知れた日本人の葛飾北斎の代表作"神奈川県沖浪裏"をプリントしたアロハシャツ"SPECIAL EDITION, 神奈川沖浪裏”

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は去年一瞬で売り切れたアイテムSUN SURFと北斎のあの有名な浮世絵がプリントされたスペシャルなアロハシャツをご紹介させていただきます。

日本を代表する芸術家であり、世界に最も名の知れた日本人の葛飾北斎の代表作"神奈川県沖浪裏"をプリントしたアロハシャツです。

こだわりの生地に日本が世界に誇る捺染(なっせん)の技術で、北斎作品をアロハシャツで再現しました。
プリントのデザインや発色が重要となるアロハシャツ、パタゴニアもモチーフに使うことで有名な北斎の代表作"神奈川県沖浪裏"。

「神奈川沖」とは東海道の宿場町・神奈川(横浜市神奈川区)の沖合を意味することから、この絵は現在の東京湾上から見た景色を描いたものということになります。

店主が住んでるのも神奈川区。朝、家から犬を連れて川沿いの古い道を歩いて市場を超えて海まで出る散歩ルート。今では全く違いますが、おそらくそこの海なんでしょうね。

波間に見えるのは房総や伊豆から江戸へと鮮魚を運ぶ押送舟(おしおくりぶね)で、大波に翻弄されているかのよう。
力強く立ち上げる大波に対峙するのは、端正な姿でたたずむ富士山。静と動の対比によって雄大な景色を表現しています。

北斎は波を描く染料に藍を選んでいます。特にこだわったのは最も青の濃い部分で、当時はまだ入手困難であった輸入顔料の「ベロ藍」を使用していました。

今回のアロハシャツには、北斎が使っていたものに近い本藍顔料を採用し、そのこだわりを継承しています。


展示会でサンプルを見たときは、アート好きのコレクターズアイテムになるのかと思いきや、今日到着してコーディネートしてみると意外に合わせやすくて幅広いコーディネートが可能です。
なのでイメージ通りのインチキくさい昭和のチンピラ風と現実的なコーディネートの2パターンをご用意いたしました。
あなたはどちらがお気に入りでしょう。

2018年6月27日水曜日

EDWARDS GARMENT 1867年に縫製工場として設立された150年の歴史があるEDWARDS GARMENTのスラックスとコックパンツ

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は日本であまり知られていないアメリカのワークブランドEDWARDS GARMENT/ エドワーズ ガーメントをご紹介させていただきます。


ディキーズ、レッドキャップ、ベンデビなど数あるチーパーなアメリカのワークブランドですが、こちらEDWARDS GARMENTも1867年に縫製工場として設立された150年の歴史があるそうです。

トレンドのオープンカラーに合うグレーのスラックスは7800円。
ブラックベースのストライプ、太い腿にテーパードしたシルエットのイージーパンツなコックパンツは5800円也と大変お買い得。
どちらも夏のロングとして重宝できると思います。


2018年6月26日火曜日

SUGAR CANE 12オンスのデニム 3色展開のブッシュショーツ "12oz. DENIM BUSH SHORTS"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はSUGAR CANEの新作、デニムのブッシュショーツをご紹介させていただきます。




Rhythmで人気? 店主が好きなだけ?
よく分かりませんが毎シーズン何となくなく売り切れるブッシュショーツです。

ブッシュパンツはブッシュ(ヤブ)の中で穿くことを想定して作られたデニムのワークパンツの一種がルーツで、70年代にカジュアルなアイテムとして流行し、カラー、コーデュロイなどバリエーションが増えクラシカルなアウトドアアイテムとの相性が抜群。

こちらのシュガーケーンも70年代のヴィンテージブッシュパンツを元にオリジナルスナップボタン、TALON ZIPEER、紙パッチ仕様。
12oz.のブルーデニム、ホワイトデニム(生成り)、70年代ライクな明るいトーンのライトデニムと切り替えた3色展開です。



2018年6月25日月曜日

TCB jeans ワークウェアでは定番のデニムやツイルを使用したスタンダードなエプロン "TCB WORK APRON"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
本日2件目の更新はTCB jeansの新作、ワークエプロンをご紹介させていただきます。



ワークウェアでは定番のデニムとツイル生地を使用したスタンダードなタイプのワークエプロンです。
胸ポケットはエンジニアコートなどに見られる、上面のみ縫い付けてあり、横、下面は浮いてる通称フラシポケット、前かがみになっても中に入れたペンやタバコが落ちない仕様です。