2019年11月15日金曜日

SUGAR CANE コーデュロイとショールカラーの配色リブが特徴のオールマイティーな中綿入りリブジャケット "CORDUROY PRIMALOFT SHAWL COLLAR RIB JACKET"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜2件目の更新はSUGAR CANEのアウター、コーデュロイとショールカラーの配色リブが特徴のオールマイティーな中綿入りのリブジャケットをご紹介させていただきます。


表地はハリのある細畝コーデュロイ、裏地はサテンで軽く保温性の高いプリマロフトをキルトステッチで押さえています。
シンプルな形のリブジャケットでアウトドア、ワーク、ミリタリーなど、幅広いスタイルに対応可能。
プリマロフのおかげで見た目に比べ、軽くて暖かさも抜群です。


REMI RELIEF ゆったりしたシルエットで高密度のコットン生地を使用したミリタリーコート

皆さま毎度こんばんは。いつここのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜はREMI RELIEFの新作、高密度のコットン生地を使用したミリタリーコートをご紹介させていただきます。

防風性が高い高密度のコットン生地にジャケットの上に着れるよう、たっぷりとしたシルエット。
レミレリーフ独自の自然な加工感は着古すことでさらに風合いが増すことが期待されます。

2019年11月14日木曜日

WORKERS, ANACHRONORM, BUZZ RICKSON'S 各ブランドのオススメカバーオールをPICK UP

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜はこの時期ちょうど良い各ブランドのカバーオールをご紹介させていただきます。




アメカジスタイルに欠かせないカバーオールはどれもヴィンテージを元にしたレイルロードジャケットやワークジャケットでございます。この時期ガバッと羽織るちょうど良いカバーオール。
コーディネートも4パターンご用意いたしました。



2019年11月13日水曜日

US MILITRY 防水性・保温性・耐久性のある透湿性防水生地を搭載した、ECWCS GenⅠの通称GORETEX PARKA "PARKA, COLD WEATHER, DESERT"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はECWCS GEN I"PARKA, COLD WEATHER, DESERT"通称GORETEX PARKAをご紹介させていただきます。

防水性・保温性・耐久性のある透湿性防水生地のゴアテックスを使用しています。
90年代に藤原ヒロシやキムタクが着た事で火がついた懐かしのアメリカ軍ゴアテックスパーカー。
2001年製造のデッドストック。当時に比べずいぶん手に入れやすい価格になりました。

2019年11月11日月曜日

REMI RELIEF 強度と耐熱性に優れたナイロン66生地を使用した中綿入りコーチジャケット "ナイロン66 衿ボアコーチJK, シンサレート"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜はREMI RELIEF/ レミレリーフのアウター、ボア付きのコーチジャケットをご紹介させていただきます。



強度と耐熱性に優れたナイロン66生地を使用した中綿入りアウター。
コーチジャケットにMA-1の様なミリタリーテイストの素材、さらにボアを組み合わせたデザインがうまくミックスされています。

胸には相良刺繍のワッペン、袖口は調整できるスナップボタン、裾には太い平紐のドローコード、裏地は滑りの良いサテン生地を使用。

得意のヴィンテージ加工が施されていて、買ったその日から貴方が着古して服が馴染んだ様な印象を与えてくれます。

2019年11月10日日曜日

BUZZ RICKSON’S M-65フィールドジャケットのインナーキルティングジャケット "M-65 LINNER, EXTREME COLD WEATHER, COAT"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜はバズリクソンの新作M-65のインナーキルティングジャケットをご紹介させていただきます。

M-65フィールドジャケット専用のライナージャケットです。
これまでのアルパカやウール素材を使用していたライナーに比べ、格段に軽量化と保温性が向上し、中綿のずれるのを防ぐため波形のステッチが施されています。

通常のM-65ライナーは比翼仕立てのジャケット専用の裏地に対応しているため、ライナー単体での着用は不可能ですが、このライナーは単体でも着用出来るようジッパー等を取り入れモディファイした仕様となっています。

2019年11月9日土曜日

WILLIAM GIBSON COLLECTION by BUZZ RICKSON’S ヴィンテージを徹底的に分析・研究し完全レプリカに定評のあるバズリクソンズが1945年モデルを再現したオリジナルでは実在しないブラックバーションのチノパン "BLACK CHINO, 1942 MODEL"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜はBUZZ RICKSON'SのWILLIAM GIBSON COLLECTION/ ウィリアムギブソン コレクションのヴィンテージでは存在しないブラックの1942年モデルのチノパンが入荷したのでご紹介させていただきます。


ヴィンテージを徹底的に分析・研究し完全レプリカに定評のあるバズリクソンズが1942年モデルを再現。カラーはオリジナルでは存在しないウィリアムギブソンのブラックカラー。
特徴は2本巻き縫い仕様で斜めポケットの一般的なスタイルに、フロントはメタルボタンを使用、ポケット口は両玉縁仕様。バズリクソンの中でも一番太いシルエット。

素材は高密度で光沢のあるマーセライズ加工をしたウエストポイント。穿き込む事で更に味わい深く経年変化を楽しめる生地です。

2019年11月8日金曜日

WE OWN THE SUNSHINE アメリカ製のヘビーウエイトボディーを使用したWE OWN THE SUNSHINEのアイコン、しゃくれたドクロが刺繍されたロングスリーブTシャツ "MADE IN USA SKULL EMB LONG SLEEVE TEE"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜はWE OWN THE SUNSHINEの新作、アメリカ製のロングスリーグTをご紹介させていただきます。


ボディーはアメリカ製のヘビーウエイトボディーを使用し、胸にWE OWN THE SUNSHINEのアイコン、しゃくれたドクロが刺繍されています。

今期ロンTを買い逃した方はいらっしゃいますか?
通常11月にロンTは入荷しませんが、年々暖かくなっているので今までの延長線上じゃなくてフラットな目線で新たにロンTを仕入れてみました。
乾いた質感の硬い生地が特徴のアメリカ製生地は如何でしょう。


2019年11月7日木曜日

BUZZ RICKSON'S アメリカ海軍の甲板作業員たちが使用していた復刻のデッキパンツ "JUNGLE CLOTH DECK PANTS"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜はバズリクソンの新作デッキパンツをご紹介させて頂きます。

アメリカ海軍の甲板作業員たちが、洋上で冷風に晒されるデッキクルー達の身体を守る為に高密度に織り上げられた通称"ジャングルクロス(コットングログラン)"を使用しています。
※素材の特性として皺部分にあたりが出ることがあります。予めご理解ください。


2019年11月6日水曜日

CAL O LINE 生後1年未満のアンゴラヤギから刈り取った希少なキッドモヘアを使用したクルーネックのモヘアセーター "KID MOHAIR SWEATER, MULTI"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜はCAL O LINEの新作、クルーネックのモヘアセーターをご紹介させていただきます。

先日ご紹介したセーターの色違い、マルチカラーでございます。
90年代に流行ったカートコバーンよろしくグランジ的モヘアセーター。
生後1年未満のアンゴラヤギから刈り取った希少なキッドモヘアを使用しています。
キッドモヘアの収穫量は通常のモヘア(アダルトモヘア)の1/ 6といわれ、細くやわらかく丈夫で暖かい上質な高級ウールです。
そのキッドモヘアを使った生地はソフトで肌触りもよく、肉厚で起毛感と軽さが特徴の5ゲージのニットでございます。

2019年11月5日火曜日

HIGHER 裏地にボアを使用したビーニー"8wel CORDUROY BOA BEANIE" "FLANNEL CAMO BOA BEANIE"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜はデニムと帽子の産地である岡山県の帽子メーカーHIGHERさんの新作ビーニーをご紹介させていただきます。


表地に8welの太畝コーズとカモの起毛ネルの2種類。
裏地はどちらもそれに合わせたカラーのボア。
当店ではニュースタイル。形はビーニなので合わせやすいこと間違いなし。

2019年11月4日月曜日

BIG MIKE ヴィンテージをベースにしたヘビーウエイトコットンネルのチェックワークシャツ "HEAVY FLANNEL WORK SHIRT"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜は1950年代にワークウエア業界でBIGYANK, BIGMAC, BIGYANKで3BIGといわれたブランドBIGMIKEの復刻ネルシャツをご紹介させていただきます。






ヴィンテージをベースにざっくりした超ヘビーのコットンネルを使用。
2本針巻き縫い縫製、猫目ボタンやフラップ付きの樽型ポケット仕様などのヴィンテージディテールを再現。
全6色。8000円ポッキリ。イメージしやすカラーをチョイス。合わせやすいこと間違いなし。






2019年11月3日日曜日

CAL O LINE 生後1年未満のアンゴラヤギから刈り取った希少なキッドモヘアを使用したクルーネックのモヘアセーター "KID MOHAIR SWEATER"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜はCAL O LINEの新作、クルーネックのモヘアセーターをご紹介させていただきます。


90年代に流行ったカートコバーンよろしくグランジ的モヘアセーター。
SUB POP、ダニエルジョンストン、ジャックパーセルなどなど、その世代の方は懐かしいですね。

生後1年未満のアンゴラヤギから刈り取った希少なキッドモヘアを使用しています。
キッドモヘアの収穫量は通常のモヘア(アダルトモヘア)の1/ 6といわれ、細くやわらかく丈夫で暖かい上質な高級ウールです。
そのキッドモヘアを使った生地はソフトで肌触りもよく、肉厚で起毛感と軽さが特徴の5ゲージのニット、ポイントで左袖先がカラー切り替えになっています。

ここ数年、国産の質が良くてお手頃のセーターが絶滅しかけています。
そんな中、今期のこちらは日本製。15500円と大変お買い得です。