2015年11月2日月曜日

CAL O LINE 空軍士官学校(USAFA)のヴィンテージカデットジャケットをモチーフにしたウールメルトンのジャケット

今日は寒いっすね!
CAL O LINEからウールメルトンのジャケットをご紹介します。


形は空軍士官学校(USAFA)のヴィンテージカデットジャケットがモチーフ。
ディテールはソフトな肌触りのウールリブ、補強されたポケットの形状、ウールのワッペンと字体等にそれらのヴィンテージ仕様がみられます。
胸のバッチはベルクロ使用でSURF Aとポケット裏に装備された無地と入れ替えることが可能です。

レベルの低いことはあまり書きたくないですが、ウールメルトンは特に違いが出る生地です。
こちらは国産の滑らかで上質なウールを使用し、着ていく程に味が出てきます。
また形はスナップボタンで閉めるタイプで至ってシンプルなジャケットなので、
2015年秋冬はもちろん末長く愛していただける方に是非手に入れて欲しいジャケットです。





CAL O LINE キャル オー ライン
STORYは始まる。
かつてCALIFORNIA出身の米兵が世界にSURFINを伝播したように、新たなSTORYは始まる。
ミュージック、サーフムービー、ファッションなどのサブカルチャーの発信源はいつもこの地だった。
CALIFORNIA OCEAN LINEそこから始まる遠洋航路は水平線の彼方、未開の世界と結ぶ。
CALIFORNIA OUT LINEその輪郭は、カウンターカルチャーから生まれるアウトスタンディングな系統。
新しい風を送り込み、その風潮を変える。斬新かつユニークな表現に、きっと驚くはずだ。

DESIGNER:金子 敏治
10代の頃よりアメリカンカルチャーとサーフィンに傾倒し、ブランドのデザイナーやディレクターを経て、
自身の今までの経験やライフスタイル、精通するVINTAGEの要素を反映させたブランド、CAL O LINEを2015FWよりスタートさせる。

0 件のコメント:

コメントを投稿