2015年11月13日金曜日

アメリカの刑務所とアメリカ軍で使用されていた貴重なヴィンテージ眼鏡フレーム

アメリカの刑務所とアメリカ軍で使用されていた貴重なヴィンテージ眼鏡フレームが入荷です。

アメリカの刑務所で使用されていたプリズナーフレームは1960-70年代のデッドストックフレーム。
特徴は凶器として使われる恐れのあるツルの芯金が入っていません。
生地はNYLON製で程よい硬さもありながら柔らかく、軽く、扱いやすく、かけやすく出来ています。

シンプルで合わせやすい形、チョコブラウンとブラックの2色です。



米軍に使用されていた眼鏡フレームUSS BCG FRAME。
USSとはUnited States Safety Service Co.(米軍公認製造会社)の略で、米軍公認の製造会社が生産しましたという印。
今回入荷した物はROCHESTER OPTICAL MFG.CO. による製品。

BCGとはBirth Control Glasses直訳すると避妊眼鏡。
当時、眼鏡はダサイ男の象徴→モテない→女性との関係が無い→避妊(バースコントロール)となるわけです。笑
面白い話ですね。
こちらはクオリティーも素晴らしく、絶妙な形でかけやすいデザインです。

=========================================

※11月15日に横浜のレストランバーGrass Rootsで出展させていただく物販イベントDUB WISE
もう完全に気持ちは看板屋さんとして出展させていただきます。笑
今回そのサンプルが完成し、気になるプライスも決まりました。
電球が入ると雰囲気抜群ですよ。

今回はお部屋に飾れるサイズで、さらにプレゼント出来るようなリアルな金額にしたいと思い、かなり金額的にかなり無理してます。笑
いっぱい売れすぎたら確実に値段上げますよ(ホントに 笑)。

気になるプライスは左から、
BがサイズSmall H(高さ)8″(インチ) 9000円(税別) 
AがサイズMedium H10" 11000円(税別) 
RがサイズLarge H13" 13000円(税別)
下の→Arrow Sign W(幅) 31" 15000円(税別)

今回はこんな金額が目安です。
サイズも分かりづらいインチですみません。笑

その他こ希望の文字、もしくは文字の組み合わせ、AROOWの形やサイズもご相談ください。
出来る限り対応させていただきます。

11月15日(12:00-17:30頃まで)
Grass Roots
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目2−13−3 B1
Tel:045-312-0180

0 件のコメント:

コメントを投稿