2015年11月20日金曜日

CAL O LINE 40’sヴィンテージの寒冷地用コートを参考に、機能的にモデファイトしたアークティック(北極)コート

CAL O LINEから今期Rhythmの中で一番暖かいアウターが入荷です。

デザインは40’sヴィンテージの寒冷地用コートから。
機能的には現代のハイテク素材を使い、暖かさはもちろん、軽く、動きやすく出来ています。

表地に高密度の撥水生地、裏地は蓄熱合繊を採用、その間に軽く保温性のある3M/シンサレートを挟み込んでいます。

フードは取り外しが可能、身幅が調整できてウエストを絞るベルト、風に侵入を防ぐよう考えたれた前立て、斜めに付いたハンドウォーマー。
袖口にウールリブを入れることで防寒性を良くし、背面に大きくとられたダーツはアクション性に優れ、バレル(樽)のような独特なシルエット。

昔ながらの良いとことは取り入れつつ、軽さや着心地、動きやすさ等、機能面をアップデートした素晴らしいコートに仕上がっています。


STORYは始まる。
かつてCALIFORNIA出身の米兵が世界にSURFINを伝播したように、新たなSTORYは始まる。
ミュージック、サーフムービー、ファッションなどのサブカルチャーの発信源はいつもこの地だった。
CALIFORNIA OCEAN LINEそこから始まる遠洋航路は水平線の彼方、未開の世界と結ぶ。
CALIFORNIA OUT LINEその輪郭は、カウンターカルチャーから生まれるアウトスタンディングな系統。
新しい風を送り込み、その風潮を変える。斬新かつユニークな表現に、きっと驚くはずだ。

DESIGNER:金子 敏治
10代の頃よりアメリカンカルチャーとサーフィンに傾倒し、ブランドのデザイナーやディレクターを経て、
自身の今までの経験やライフスタイル、精通するVINTAGEの要素を反映させたブランド、CAL O LINEを2015FWよりスタートさせる。

0 件のコメント:

コメントを投稿