2016年3月25日金曜日

RIDING HIGH 旧式の吊り編み機で編み立てた丸胴生地を使用したプリントT“LOOPWHEEL MALIBU S/S T-SHIRTS”

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はRIDING HIGHからご機嫌な新作Tシャツをご紹介します。
TEE LOOPWHEEL MALIBU S/S T-SHIRTS Made in JAPAN
JACKET PIG&ROOSTER "DA ALOHA COACH JK" Made in JAPAN

古いループウィールマシンで編み立てたライディングハイオリジナル貴重な国産の丸胴生地。

夏に最適、ショーツにもよく合うボックス型のゆったりシルエット。

真っ白じゃなくて、若干黄色味がかったアイボリーな白いボディーと明るいブルーの色合いがナイス。

考え抜かれたMALIBUの字体とプリントの位置はライディングハイの抜群なセンス。

シンプルで質がよくセンス良し!
おっさんにはありがたい1枚っす。



LOOP WHEEL MACHINE(吊り編み機)
品質の高いカットソーを編む為にライディングハイが選んだ編み機は大正時代から使われている“吊り編み機”(LOOP WHEEL MACHINE)と呼ばれる筒状に生地を編み立てる機械です。
脇にステッチを必要としない為、もともと高級な肌着を編む為に作られた吊り編み機ですが、すでに生産は中止されており、現在日本にはおよそ200台しか残されていません。
吊り編み機によって編まれた製品は洗いこむほどに実感できる手編み感覚の豊かな風合いをずっと変わらずに着用していただけます。
その為一生モノになるといっても過言ではありません。
1950~1960年代のヴィンテージと呼ばれているスウェット等ほとんどが吊り編み機を使用してました。
空気を包み込むように、ゆっくりと丁寧に編み立てられた素材によるライディングハイの製品はふっくらとした嵩高性、フィット感、着心地の良さを持っており、その特性を長時間保ってくれます。

RIDING HIGH
1つ1つのアイテムが表情を持つような商品作りをコンセプトにしたブランドです。アメリカンスタンダードをベースにし、カットソーは特に糸にこだわり、編み機(ヴィンテージ機、吊り機)にこだわり、そして杢グレーの色にこだわりっております。ヴィンテージアイテムに現代のエッセンスを取り入れた商品を作り続けています。


自分だけのオフタイムであるからこそ快適な衣類を身につけていたい、そして大好きなモノに囲まれていたい、
そのようなライフスタイル提案をコンセプトに掲げスタートした”ホリデーズコンフォート”。
快適に過ごす為に考えられたストレスのない素材、ナチュラルな杢の色、そしてアメリカンビンテージを彷彿させるディテール、デザイン、グラフィックを取り入れた、ワンマイルウェアーや、エプロン、クッションなどの雑貨を中心としたホームコレクションです。
ナチュラルで優しい杢のグラデーションと、快適なコットンが生み出す至福の日常がまっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿