2015年10月28日水曜日

ANACHRONORM DECHO(デコー)とコラボレーションのワックスキャンバスを使用したビッグシルエットのハット

ANACHRONORMから岡山の帽子ブランドDECHO(デコー)とコラボレーションのワックスキャンバスを使用したビッグシルエットのハットが入荷しました。


キャンバスにバラフィン加工がされたハリのある生地を使用しているので、ツバやクラウンの形を自由に作っていただけます。

パイルで出来たインナーのすべりは取り外しが可能でサイズの調整やすべりのみの洗濯が可能です。

DECHO
岡山をベースとした小さな帽子工場から、2003年にブランドを設立。ワーク、ミリタリー、ネイティブ、ヴィンテージなど古き良きものをMIXし、着用するごとに経年変化をする帽子作りをコンセプトとしている。ハンドメイドならではのぬくもり、長年使い続けていただくことで生まれる変化をお楽しみください。

ブランド名のANACHRONORMとは「anachronism(良い意味での時代錯誤)」と「norm(基準)」との造語”から由来している。次の時代のヴィンテージ、そしてスタンダード”をコンセプトにして、技術的には未成熟で粗野なモノづくり感を、現代の生地・縫製・加工技術で表現。 日本の素材・技術をふんだんに使い、手作業ならではのシワ、ダメージ感、風合い、味わいを今の新しいスタイルで提案する。

0 件のコメント:

コメントを投稿