2016年9月14日水曜日

CAL O LINE ビンテージのファティーグシャツをモチーフにしたシャツをベースに70’のモーターサイクルクラブのジャケットをイメージした"MC(Motorcycle Club) FATIGUE SHIRT"

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は少し涼しくなったので、いつもよりちょっとだけ多く秋物が旅立っております。

今回ご紹介するアイテムはCAL O LINEの新作ミリタリーシャツジャケットです。
60'のヴィンテージファティーグシャツがモチーフ。
このシャツをベースにした70'のモーターサイクルクラブのジャケットをイメージしています。

インナーには南カリフォルニアの古い地図が手書き風にプリント。

袖にStars&Stripesのワッペン、左胸とインナーにマジックテープが付いていて付属のブランドロゴのワッペンを付け替えることができます。
そんで良く見ていただくと左胸ポケットのフラップにペン挿しも。

ストーリーとしては1970年代カリフォルニアに住む不良の若者が1960年代の安い古着のミリタリーシャツを自身の所属するモーターサイクルクラブのワッペンを背中に縫い付け、インナーに地図を描いたっていうイメージのアイテム。

したら店主としてはコーディネートのコンセプトはスティーブマックィーンしか浮かびません。
実力不足で伝わるとは思いませんが。。見方によりただの怪しいおっさんにも。。笑
(もうちょい出来たなー。。どこかでリベンジしたい)

0 件のコメント:

コメントを投稿