2016年4月10日日曜日

CAL O LINE 光沢のある特徴的なチノ生地を使用し、ドラゴンの刺繍が入ったスーベニア(お土産)トラウザーショーツ

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。
4月も新作が続々と入荷してます。
今日はその中からCAL O LINE/キャルオーラインのスーベニアショーツをご紹介します。

オリエンタルな雰囲気漂う2ドラゴンのショーツ(お土産)トラウザーショーツ。
刺繍は1976年にLAのリトル東京で施された刺繍をイメージ。

とてもいい生地を使ってて、リネン(25%)と繊維長が長い最高級のスーピマコットン(75%)を高密度で織り上げたオリジナルのチノ生地。
光沢感としなやかさがありつつ、リネンの渇いた質感も暑い夏の時期に快適に過ごせそう。

スカジャン、ベトジャンはじめTシャツやシャツなどに用いられてる肉厚の綿糸を使った刺繍アイテムですが、ショーツは珍しいですよ。




コーディネートですが、刺繍以外は形もトラウザーショーツなので丈もまあまあ長めでシンプルです。
なのでいろんなものに合わせやすいと思います。
真夏はアロハシャツとかで着たいっすね!


まだまだ紹介しきれてないアイテムが店頭に沢山あるのでお近くの方は是非お店にお越しください。
お待ちしてます!





0 件のコメント:

コメントを投稿