2016年4月21日木曜日

2016.04.21 Coordinate PLAID(CHECK) SHIRTS

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。
まだまだ朝と夜はジャケットが必要ですが、そろそろ本格的にシャツの季節になってきました。

そんなシャツの中でもチェックシャツをコーディネート。
チェックシャツといっても柄の違いだけじゃなく、形も様々。

一見普通で同じように見えますが、アイテムそれぞれが持つ特徴に合わせ、コーディネートしてます。

チェックの色合いで他のものと色を合わせたり、さらに形でパンツの形やシルエットを合わせたり、あえてバランス崩してみたりと。。
以下参考になれば幸いです。


インドマドラスを使ったボタンダウンシャツには細めのデニムを。
すっきりしたシルエットに存在感のあるバックルの付いた靴と同じトーンのベルトをチョイス。


次は生地は同じインドマドラスで形は変わってワークシャツ。
シャツもワンサイズ上げてパンツも太めのデニムを。
ベルトはシャツと靴の中間色。
上の画像と同じマドラスにデニムパンツですが、こちらは合わせるアイテムでちょっとだけ土臭さをプラス。
比べると雰囲気が違うのが分かります。


古いヴィンテージシャツにみられるバンドカラーと裾のラウンド具合がたまらないチェックのワークシャツ。
パンツはクラシック過ぎず、ゆったりとリラックスしたシルエットのワークパンツですっきりと。


春の定番ギンガムチェックのBDシャツ。
先日もコーディネートしたので今回は全く違う雰囲気で。
オーバーサイズのスラックスでシャツの裾も出し、ゆったり着てます。

0 件のコメント:

コメントを投稿