2016年4月8日金曜日

ANACHRONORM ラウンドしたポケットとリベットの付いたボートネックロングスリーブボーダー

今夜もブログをご覧いただきありがとうございます。
今回はANACHRONORMからこの時期に間違いなく使えるボーダーTが入荷したのでご紹介します。


シンプルですが特徴的なポイントが詰め込まれてます。

首回りは横に広いボートネック、さらに端にマチが付きます。
それによりネック周りの補強と一枚で着ても重ね着効果が期待できます。

織りネーム周りは生地が2重になっていてラウンドしたフラットシーマが、ネームの角にオリジナルリベット付き。



胸ポケットは若干下の方に付いていて、ラウンドした形がアナクロらしいです。
テンションのかかる場所にはオリジナルリベットが付きます。
たまたまか狙ってかはわかりませんが、ポケットが若干歪んでてまたいい感じです。
袖口は切りっぱなし、長めの丈に両脇スリットが入ります。


カラーも3色展開。
それぞれ特徴的でいろんなものに合わせやすいナイスセンスな配色のボーダーです。




この時期インナーとして、一枚でと抜群に使えるアイテム。
コーディネートも極太シルエット、ショーツ、ホワイトデニムとあえてハードルの高いバリエーションにも簡単に対応してくれました。



ブランド名のANACHRONORMとは「anachronism(良い意味での時代錯誤)」と「norm(基準)」との造語”から由来している。次の時代のヴィンテージ、そしてスタンダード”をコンセプトにして、技術的には未成熟で粗野なモノづくり感を、現代の生地・縫製・加工技術で表現。 日本の素材・技術をふんだんに使い、手作業ならではのシワ、ダメージ感、風合い、味わいを今の新しいスタイルで提案する。

0 件のコメント:

コメントを投稿