2018年9月30日日曜日

WILD THINGS アメリカ陸軍が-40℃の極寒エリアの戦闘を想定して作られたGen III Level 7ジャケット USMC, MARSOC "PARKA, EXTREME COLD, COYOTE"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
本日の更新はアメリカのアウトドアメーカー、ワイルドシングスが生産したレアなアメリカ軍のアウターが入荷したので、ご紹介をさせていただきます。


アメリカのアウトドアメーカーWILD THINGS(ワイルド シングス)の軍用レーベルWILD THINGS TACTICALがアメリカ軍の為に開発したGenI III Level 7ジャケット、今回入荷したコヨーテブラウンは通称"ハッピースーツ"と言われるもの。

カ●ダグースには敵いませんが、ここ2,3年一部で盛り上がっているので、探されている方も多いと思います。

Gen III(第三世代)とは-40℃~16℃の様々な気温、湿度に対応できるよう7種類のトップスと5種類のボトムから構成されています。
こちらのジャケットは-40℃の極寒エリアを想定して作られたレベル7に該当するジャケットです。

最終防寒アウターとして設定されていて、極端な寒さの中でも最高の快適を追求して作ったのはちろんですが、防弾チョッキなどの上に羽織るものと想定されて作られているのでサイズがかなり大きく作られています。

なので表記XSで実際はM程度、SでL程度の大きさです。
そしてこのXS、Sサイズという美味しいサイズ、さらにコヨーテはかなりレアで出てきた時が買い時です。

0 件のコメント:

コメントを投稿