2015年9月16日水曜日

CAL O LINE アリゾナ州のトレーディングポストで買ったスーベニアをイメージしたスウェット

今期2015秋冬スタートで早くも絶好調なブランドCAL O LINE/キャル オー ラインからクルーネックのスウェットが入荷しました。
プリントデザインはアリゾナ州のトレーディングポストで購入したスーベニアスウェットをイメージ。
アリゾナに縁があるネイティブアメリカンのモチーフ、サボテン &地図等がプリントされています。

生地は柔らかくて肉厚のオリジナルUSAコットンを使用し、あえて起毛をさせずタオル状の裏毛を使用しています。

ラグランスリーブでシルエットは袖先が細め、ボディーはボックス型。
バックプリントもいい感じです。


STORYは始まる。
かつてCALIFORNIA出身の米兵が世界にSURFINを伝播したように、新たなSTORYは始まる。
ミュージック、サーフムービー、ファッションなどのサブカルチャーの発信源はいつもこの地だった。
CALIFORNIA OCEAN LINEそこから始まる遠洋航路は水平線の彼方、未開の世界と結ぶ。
CALIFORNIA OUT LINEその輪郭は、カウンターカルチャーから生まれるアウトスタンディングな系統。
新しい風を送り込み、その風潮を変える。斬新かつユニークな表現に、きっと驚くはずだ。

DESIGNER:金子 敏治
10代の頃よりアメリカンカルチャーとサーフィンに傾倒し、ブランドのデザイナーやディレクターを経て、
自身の今までの経験やライフスタイル、精通するVINTAGEの要素を反映させたブランド、CAL O LINEを2015FWよりスタートさせる。

0 件のコメント:

コメントを投稿