2019年10月29日火曜日

BUZZ RICKSON’S 1950年代前半アメリカ空軍に採用された当時の最先端素材ナイロンをレーヨンと混紡したレインコートの復刻エアフォースブルーとウィリアムギブソンコレクションのブラックカラー"RAINCOAT, NYLON-RAYON, BLUE-157" "BLACK RAINCOAT, NYLON-RAYON"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今夜は今日のような雨天に最適、BUZZ RICKSON’Sの新作、1950年代のアメリカ空軍のレインコートの復刻アイテム、実在したエアフォースブルーとウィリアムギブソンコレクションのブラックカラー2型をご紹介させていただきます。


1950年代前半アメリカ空軍に採用された当時の最先端素材ナイロンをレーヨンと混紡したレインコートの復刻です。

ナイロンが登場する前のレーヨンコートはコットンとレーヨンの混紡でサテン織りにして水滴を弾く工夫がされていました。
1940年代になるとナイロンが開発され、時代の最先端素材は早速軍に投入されました。
軽量でありながら強度面にも優れ、且つ撥水性も優れたナイロンはしなやかなレーヨンと混紡する事でレインコートに最適な素材と考えられたようです。

裏地の使用は随所にパイピングが施してあり、ジャケットの上から着れるゆったりとしたシルエットで素材のレーヨン(60%)が程よくドレープ感を出してくれるので、現在でも通用する機能性と手間を惜しまない凝った作りです。

0 件のコメント:

コメントを投稿