2018年11月9日金曜日

Mister Freedom "BALOO"ジャケットの新モデル、前身頃のヴィンテージKILIM/ キリムが特徴のレザージャケット "MFSC 〈SPORTSMAN〉COWHIDE LEATHER, LAWRENCE"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はMister Freedomからフロントのヴィンテージラグが特徴的なレザージャケットをご紹介させていただきます。

ミスターフリーダムの代表的なレザージャケット"BALOO"の新モデル"LAWRENCE"。
特徴的な見頃のラグはKILIM/ キリムといわれ、古くはオスマン帝国、イラン、中央アジアの国々で織られた伝統的なラグ。
今回のジャケットはデザイナーのクリストフがセレクトした1930-70年代のアンテークKILIMを使用しています。
寄って、この世に2つと無い1点物のジャケットになります。
ジャケット名の"LAWRENCE"は60年代のイギリス映画"LAWRENCE OF ARABIA"に由来しています。

形は1930年代に流行したスタイルのレザージャケットをベースに、仕上げをしていない、ナチュラルなカウハイドを使用していて、長い期間をかけて着用とメンテナンスを繰り返すことで自分だけの1着に育て上げることができます。
脇に付いたデッドストックのフレンチバックルやナットボタン、裏地には起毛したチェック柄のプリントネルを使用し、米国で仕上げた贅沢な1着でございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿