2019年9月19日木曜日

BUZZ RICKSON’S US NAVYの作業用として開発されたヘチマ襟が特徴のデニムカバーオール "U.S. NAVY DENIM JACKET"

皆さま毎度こんばんは。いつもこのブログをご覧頂きありがとうございます。
今夜はBUZZ RICKSON'Sの新作カバーオールジャケットをご紹介させていただきます。


ヘチマ襟が特徴的なこちらのジャケット。生地は1930年代後半から米軍において作業用として開発された10.5オンスミリタリーデニムを使用、セーラーの襟デザインを基に設計されたとされる独特のヘチマ襟、NAVYの文字と錨⚓️がデザインされた取り外し可能な足つきメタルボタンを使用しています。

アメリカ海軍では長年継続使用された歴史があり、古着好きの間では大変知られたアイテムで一枚あるととっても便利。

シンプルな作りで縫製も少ないからでしょう。プライスは16800円と大変お買い得でございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿