2018年10月2日火曜日

CAL O LINE 60年代のヒッピーが着ていたようなイメージで製作されたリメイクミリタリーシャツ "NOBODY INNOCENT, FATIGUE SHIRT"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今日はCAL O LINEの新作、60年代のヒッピーが着ていたようなイメージで製作されたリメイクミリタリーシャツをご紹介させていただきます。

60'sのヒッピーがミリタリーシャツをカスタムした、ユーティリティーシャツをイメージして製作しています。

左袖にはプリント、右袖にはカリフォルニアの夕日と日の丸を融合させたサガラワッペンを配し、胸にはペン差し付きパッチポケット、オリジナルには無いハンドポケットを追加、ポケットの内側はバンダナ柄を使用しています。
薄手で打ち込みの強いウェザー生地を使用し、洗い加工を施すことで張りがありながらパッカリング等、良い風合いに仕上がっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿