2018年4月29日日曜日

SUN SURF 1940年代のヴィンテージを元に斜めに配したボーダーパターンは数あるボーダーの中でも非常似まれなアロハシャツ"ALOHA SHIRTS, HAWAIIAN LOBSTER CLAW"

こんばんは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
本日2件目の更新はヴィンテージを元にしたSUN SURFのアロハシャツの新作をご紹介させていただきます。

元ネタは1947年創業のハワイアン・トッグス社のブランド、POI POUNDER TOG/ ポイ・パウンダー・トッグの作品の復刻です。
デザインはハワイを代表する花のひとつ、ロブスタークロウ(ヘルコニア)をモチーフに斜めにとったボーダーパターン。
モチーフを斜めに配したボーダーパターンは数あるボーダーの中でも非常似まれで、ヴィンテージ市場では希少価値が高い作品です。

素材は光沢があってツルッとした質感のレーヨン羽二重といわれるもの。
プリントは地染めした生地を柄の部分のみ薬剤で色を抜いたと同時に他の色を染めつける手法の抜染プリント。
ボタンはヤシの実を削り出して作られたココナッツボタンを使用。
ポケット部分の柄合わせも。

0 件のコメント:

コメントを投稿